京阪神を中心にマンションの建設・販売実績200棟以上

【お問い合わせ】9:00〜18:00(土・日・祝除く)
総合 06-6998-5351  物件 06-6994-0008

お悩み解決事例

お悩み解決事例

ホーム産業は賃貸経営のアドバイスはもちろん、節税や相続に関するお悩みにも対応し、大切な資産を最大限に活用していただくためのお手伝いをいたします。

収益マンションオーナー様のお悩み

入居者が決まらず、
長期間空室が続いている…

今どき、お風呂とトイレが一緒になった古いタイプの間取りなので、やはりお金をかけて全面的にリフォームするしかないのでしょうか。

ホーム産業が解決!

家賃の見直しとともにキャンペーン募集を行い、満室を実現しました。

トータル収支で考えると、家賃を下げてもできる限り長く住んでいただくことが重要です。そこで、周辺の競合マンションの家賃を調べ、家賃の見直しをご提案しました。また、所有するマンションの強みを活かすため、必ずリフォームすべきポイントを明確化。必要最低限のリフォームを空室すべてに施した上で、見直した家賃とともにキャンペーン募集を実施したことで満室を実現しました。

収益マンションオーナー様のお悩み

入居者の家賃滞納
どう対応すればいいですか?

家賃の滞納を繰り返す入居者がいて困っています。支払いを求めようにも、「仕事が減って収入がない」と言われると強く迫りづらくて…。

ホーム産業が解決!

入居者の方との交渉や書類送付、未払い家賃の回収までトータルサポート。

入居者本人や保証人の方との話し合いから、督促状、内容証明の送付、未払い家賃の回収までサポート。さらに、最終的には退去が決まったため、退去の手続きや退去後の新規募集もお手伝いしました。

収益マンションオーナー様のお悩み

建物の老朽化がひどいけど、
修繕費用が莫大で悩んでいます…

老朽化が進んで雨漏りなどのクレームが頻発。家賃を下げても空室ばかりです。ただ、修繕費用も莫大にかかるようなので、そこまでのお金をかけて修繕するべきか迷っています。

ホーム産業が解決!

修繕ではなく「建て替え」を提案。お子様の代へ譲渡できる大切な資産に。

老朽化が進んでいる場合、修繕しても一時的な解決にしかなりません。そこで、ホーム産業では新築への建て替えを提案。入居されている方の移転からお手伝いし、新耐震のマンションへの建て替えを行いました。建て替えにより当面のクレームがなくなり、手間のかからない資産(建物)をお子様へ譲渡していただくことができました。

収益マンションオーナー様のお悩み

子どもたちがマンションを
引き継いでくれません

子どもたちから「不動産はローンの返済や賃貸管理など面倒が多いから、財産として残さないで欲しい」と言われてしまいました。何か良い方法はないでしょうか?

ホーム産業が解決!

ホーム産業が一括借上げ!お子様には安定した収入だけをお届けします。

一括借上げにより、管理の手間などがなく、家賃収入による安定的な現金収入が見込めるようになりました。ホーム産業では借上げの他に、相続問題が発生しそうな場合には買取にも対応しています。

ビルオーナー様のお悩み

テナントビルの家賃収入が不安定で、
事業の収益が安定しない…

テナントビルの家賃収入は景気に左右されがちで、今も家賃が下落しており、事業の収益が落ちています。家賃の滞納も多く、回収の手間もかかっており…。手間をかけずに、安定した収入を得る方法はありませんか?

ホーム産業が解決!

テナントビルを収益マンションへ建て替え、安定した家賃収入を得られるように。

古くなったテナントビルの収益マンションへの建て替えとともに、新規での収益マンション購入を提案。テナントビルに比べて収益マンションは景気に左右されにくく、また、空室が出た場合でも年間の家賃収入は安定しやすいため、事業の収益の安定化につながりました。また、家賃回収や入居者探しの手間も低減できました。

収益マンションオーナー様のお悩み

入居者の騒音に対して、
他の入居者からクレームが出ている

「他の部屋の住民の騒音がひどく、夜も眠れない」とクレームがあり、どう対処して良いかがわからず困っています…。

ホーム産業が解決!

騒音を起こしている方、被害を訴える方の双方からヒアリングし、問題を明確化。

入居者様同士のトラブルでは、被害を訴える方にも話を聞き、どちらに問題があるかを突き止めるのも大事です。今回は騒音を起こしている方に問題があったため、ホーム産業が間に入り、当事者の方に退去していただきました。さらに、今後も同じことが起きないよう、新規募集の時点から入居の手引を各部屋に備え付けるなどして教育を徹底する。掲示板への注意貼り出しや共用部の美観維持の徹底、全入居者様へ注意文を投函するといった対策も提案いたしました。

会社社長様のお悩み

税金の負担を減らしたいけど、
顧問税理士が役に立たない

税金の負担が大きく、もっと節税できる方法を知りたいのですが、顧問税理士が適切なアドバイスをくれません。

ホーム産業が解決!

税金対策のご提案だけでなく、税理士としてセカンドオピニオンを提供。

節税対策の具体案をご提案するとともに、税金対策の指導や相続税の計算方法もお伝え。毎月の顧問料が高いことにも不満を抱かれていたため、ホーム産業が年に一度、決算期にだけ税理士としてセカンドオピニオンを提供することに。「相続などの心配事がなくなった」とお喜びをいただきました。

収益マンションオーナー様のお悩み

家賃収入は増えたけど、
思ったより所得税が増えた…

所得税が思ったより高額で、100万円を超えてしまいました。家賃収入は増えても、これでは得なのか損なのかわかりません…。

ホーム産業が解決!

所有マンションの大型修繕を提案。減価償却費に修繕費用を計上し、所得税減額へ。

まずは保有マンションの大型修繕と、収益マンションの追加購入をご提案。これにより、減価償却費に修繕費用を計上することができ、所得税を減らすことができました。さらに、銀行に交渉し、保有マンションのローンの組み替えを実施。金利が下がり、年間36万円の節約につながりました。

会社社長様のお悩み

本業の経営悪化を補填するため、
所有物件を建て替えたい

大手量販店の台頭で経営する紳士服店の売上が低迷。このままでは経営が立ち行かないため、隣地の所有物件の建て替えを検討しているのですが、入居者が出ていってくれず困っています。

ホーム産業が解決!

既存入居者、近隣住民から建て替え協力を得られ、家主業が本業になるほど発展。

入居者が出ていってくれないという課題に加え、向かいの土地主の建設反対という課題もありました。ホーム産業では、建て替え協力を得るため、入居者様宅に通って入居者様所有の土地に物件を新築することをご提案。また、近隣説明会も実施し、無事に事業予算内で収益マンションの建設へと導きました。結果として、紳士服店経営が副業になるほど家主業が発展しました。

収益マンションオーナー様のお悩み

親元を離れずに同居を続ける娘の将来が不安

両親が健在なうちはいいですが、これからが心配です。所有する収益マンションも継ぐ気は無さそうですし、このままでは売却するしかありません…。

ホーム産業が解決!

お見合い相手をご紹介。成婚により、事業の継続にも繋がりました。

ご息女に決まった相手がいないことも心配されていたため、ホーム産業から、同じ悩みを持つ収益マンションオーナー様のご子息や取引業者様のご子息、グループ会社の従業員をご紹介。マンション経営に携わる相手との結婚を意識することで、将来子どもが資産を継承していくことへ責任感を持たれるように。結果としてご成婚に至り、収益マンション事業も継続されることになりました。

不動産オーナー様のお悩み

高齢になり、賃貸業を続けていけるか不安

長年、不動産の賃貸業を行ってきましたが、高齢になりこれから先も続けられるかが不安です…。

ホーム産業が解決!

一括管理でわずらわしい管理業務から解放。趣味の旅行を満喫できるように。

グループ会社、ペントハウスによる一括管理をご提案。わずらわしい入居募集や退去立会い、家賃滞納の集金、リフォームなどを含めた管理業務を、すべてお任せいただくことになりました。現在は「クレームやトラブルを気にしなくて良くなり、老後も安心して大好きな旅行を楽しめます!」とお喜びいただいています。

物件資料請求